中性脂肪と血糖値の関係とは!?健康的に賢くダイエットをしよう!

中性脂肪と血糖値の関係とは!?健康的に賢くダイエットをしよう!

中性脂肪と血糖値の関係とは!?健康的に賢くダイエットをしよう! 1080 720 株式会社ゴールデンデイズ

中性脂肪と血糖値は、ダイエットと深い関係があります。でも具体的にどんな関係があって、どのように行動すればダイエットに繋がるのでしょうか?今回は改めて中性脂肪と血糖値の関係についてご紹介していきます。

[中性脂肪と血糖値の関係]
・中性脂肪とは?
中性脂肪と聞くと嫌なイメージが強いかもしれませんが、実は人間が生きるうえで欠かせない重要な役割を担っています。そのうちのひとつがエネルギーの「貯蔵庫」としての役割です。体を動かす時、消費されるエネルギーは血液に含まれる糖分が主ですが、糖分が少なくなっている時は中性脂肪が代わりにその役割を担います。

ふたつ目が「断熱材」の役割です、寒い時期、体温が下がるのを防いでくれるのは中性脂肪が体を守ってくれているのです。その他にも外部から衝撃を受けた際、クッションになって内臓や骨を守ります。

血糖値とは?
炭水化物を摂ると、血液中のブドウ糖が増加します。血糖値とは、この量を数値化したもので、すい臓から分泌される「インスリン」と結合し、「グリコーゲン」へと変わって肝臓や筋肉に蓄えられます。

しかし、ここで貯蔵されるグリコーゲンはわずかな量で、貯蔵されなかったグリコーゲンはすべて体脂肪へと変わってしまいます。血糖値の上昇は肥満へと直結してしまうので、ダイエットの際は、血糖値を急激に上昇させないことが大切です。

中性脂肪と血糖値の関係
血糖値が上がりやすい食生活は、パンやご飯、麺類などの炭水化物中心の食事です。炭水化物を摂り過ぎるとインスリンが分泌され、血糖値を下げる働きが起こります。この時、インスリンは余分なブドウ糖を中性脂肪に変えて脂肪細胞として蓄えます。

[少しの工夫でダイエットに繋がる]
炭水化物を摂り過ぎないように気を付けることも重要ですが、食べる順番を変えることもダイエットに効果的なのでぜひ試してみてください!

食事は、温野菜や野菜炒め、サラダなどを取り入れる。一品作るのが難しい場合は、食物繊維を多く含む野菜ジュースを飲むようにしましょう。野菜ジュースは果物が入っていないタイプがオススメです。サラダなどは食事の15分~20分前に飲むことで、血糖値の上昇を緩やかにすることができますよ。

[ゴールデンデイズフィットネスで、より美しいボディラインへ]
「ダイエットもしたいけど、綺麗なボディラインに近づきたい…。」そんな悩みを抱えている方は、ぜひご相談ください。名古屋市天白区の「ゴールデンデイズフィットネス」はダイエットだけではなく美しいボディへ近づくフィットネスサロンとして、会員様に合わせた方法をお伝えしています。来店頻度や、筋力、お好きなトレーニング種目、お好きな食べ物などお客様によってさまざまです。一人ひとり丁寧にカウンセリングを行い、好みを詳しくお聴きしてリバウンドのないトレーニングを進めます。

 

美ボディにつながるトレーニングだけではなく、食生活のアドバイスも、プロがしっかりと行っておりますので、思い通りのダイエットができなくて悩んでいる方、より美しいボディラインへと近づきたい方は、どうぞお気軽にご相談くださいね。