本気で痩せるための魔法の言葉

本気で痩せるための魔法の言葉

本気で痩せるための魔法の言葉 1080 608 株式会社ゴールデンデイズ

本気で痩せるための魔法の言葉4つ

 

ダイエットはある意味孤独との戦いです。いくら効果的なトレーニングをしても、それが継続できなければ効果を実感することはできません。パーソナルトレーニングでマンツーマンのサポートを受けていたとしても同様です。本人の意思が弱ければ、結果につながるまでには時間がかかってしまうでしょう。今回は、ダイエット中に続けられるか自信が無くなった時、ぜひ自分にかけていただきたい魔法の言葉をご紹介します。もしダイエット中、トレーニング中に不安になった時はぜひ思い返してください!

 

・①「心が変われば体が変わる。体が変われば心も変わる」

ダイエットは気持ちの持ちようが大切です。心が変われば、体は絶対に変わります。少しでも美ボディになりたいと思うなら、自然と姿勢もピンとなりますし、美しくなるための行動を自然とするようになります。同時に、どんどん美ボディになるにつれて、自分を客観的に見ることができて、今まで以上に人に思いやりを持てるようになったり、体にとって悪い習慣はしないようになります。

 

・②「ダイエットは、自分で自分を見張ること」

ダイエットは継続してすることが大切です。ジムに行けばアドバイザーがいますが、家にいる時、自分を律することができるのは、自分しかいません。「ちょっとぐらいいいかな…。」と思ってダイエットをサボってしまうと、それがどんどん当たり前となり、サボり癖がついてしまいます。ダイエット中は自分でルールを決めて、小さなことでも必ずやり遂げていくようにしましょう。そうすることで、達成感を得られて自信にもつながります。

・③「明日やろうは馬鹿野郎」

「これは明日で良いか…」と思うこと、結構多いですよね。確かに、今日することを明日にしたといって大きな変化はないかもしれません。ですが、気持ちの面では大きな影響を与えます。一度後回しにしたことは、次も後回しにします。それが続くともちろんダイエットにも良い影響は与えません。ダイエットは継続が大事。とにかく「明日へ先延ばしにしない」ことをしっかりと心に留めておきましょう。

 

・④「ダイエットで生き方も変える」

ダイエットは一般的に痩せるための行動を指しますが、ダイエットをすれば体も心も整います。今までの悪い生活習慣や食生活を改善できますし、トレーニングを組み込んでダイエットをすればより健康的になり、美ボディにも近づけます。体型が変われば心も自然と明るくなって、以前よりも毎日が楽しく過ごせるでしょう。また、「ダイエットをやりきった!」という達成感は、メンタルも強くしてくれるはずです。ダイエットはこれから先の人生にも良い影響を確実に与えてくれる、人生のターニングポイントにもなり得るのです。

 

いかがでしたか?あとは、自分が他人から言われて嫌だったセリフや、今の体型で悔しかった出来事を思い返すのも効果的です。自分を奮い立たせる言葉を見つけて、ダイエットに役立ててくださいね。気持ちが強ければ、必ず美ボディになれます!一緒に頑張っていきましょう。