ズバリあなたが太った原因は次のどれでしょうかー

ズバリあなたが太った原因は次のどれでしょうかー

ズバリあなたが太った原因は次のどれでしょうかー 1080 810 株式会社ゴールデンデイズ

ズバリあなたが太った原因は次のどれでしょうかー

品数が少なく栄養が偏り気味な方

外食やコンビニ食に頼りがち、品数を取りにくい日常では5大栄養素の一つである必須ミネラル16種類の不足があります。特に女性に気をつけて頂きたいのが「鉄」。女性は月経で血液が失われやすいため貧血になりやすく、鉄欠乏による貧血が起こりやすい。動物食品のレバーや肉、煮干し、ほうれん草や小松菜などから摂取するよう心がげて頂きたいものです。筋トレで筋肉量が増加すると、より多くの筋肉を動かすために更に鉄の必要量が増えます。更に発汗により多くの鉄分が排出されるため不足しがちになり、摂取がたりないと肌荒れや、ニキビ、抜け毛につながりやすくなります。

併せて皆さんご存知の筋トレに必要な「たんぱく質」。多量に摂取していても、「ビタミンB群」の摂取が足りないと糖質や脂質を効率よく燃やすことができなかったり、たんぱく質の分解が進まず吸収されにくい状態になります。細かくお伝えすると数多くのビタミンB群も必要になることから、品数が偏らないよう注意が必要です。

happyveganfit / Pixabay

一日の基礎代謝を把握、意識せずに思う気の向くままのカロリー摂取をしている。

当然のことながらご存知の通り基礎代謝は一日に必要なエネルギー(一日に代謝するエネルギー)です。女性の場合大体基礎代謝は1000kcal~1200kcalくらいの方が多いようです。勿論1300kcal以上の方もお見えですが、基礎代謝(kcal)+一日の運動量(kcal)を一日の摂取量(kcal)が超えていれば確実に太ることは明白です。まずは一日の基礎代謝を正確に把握することをおすすめします。仮に一日の摂取量を1200kcalとすると三食で割ると一食400kcal。クロワッサンなら1個180kcalですので2個で360kcalすでにギリギリとなります。ちなみにごはん一膳で270kcalもあります。一日のエネルギー摂取量は正しいですか?カロリーオーバーでないか当店では高精度体組成計で常時分析サービスを行っております。

 

血糖値の乱高下と炭水化物(糖質)

炭水化物が体内に取り入れられると血液中にブドウ糖が増加します。血液中のブドウ糖の量を数値化したものを血糖値と言います。ブドウ糖はすい臓から分泌されるインスリンと呼ばれるホルモンによってグリコーゲンと呼ばれる物質に変わり、肝臓や筋肉に貯蔵され必要時すぐ使えるエネルギーとなります。

しかし肝臓や筋肉に貯留されるグリコーゲンはの量は少量な為、余ったグリコーゲンは体脂肪に変換されます。大量の糖質が入ってくると血糖は急上昇し余剰分が脂肪になる。このメカニズムが肥満の原因です。その他三食の食事ボリュームが違いすぎたりすることも血糖値を急上昇させる要因であります。うどんやラーメン、パスタなどは勿論炭水化物ですが果物も炭水化物です。

一日にどれだけ炭水化物を摂取しているか振り返ってみてはどうでしょうか。炭水化物は健康を維持するために大切な栄養素ですが、あらゆるものに含まれていることから摂取をコントロールする意識を持つことが大切です。ちなみにヨーグルトにも炭水化物は入っています。根菜類などの野菜にも。

 

あなたはどれにあたりますか?今のスタイルは今までのあなたの食生活と運動量が作り出したスタイルです。

これからのあなたは新しい食生活と運動量で新しいスタイルを手に入れられることを応援致します。一緒に年末年始が来る前にカロリーコントロールを身に付けましょう。